2015年07月25日

八ヶ岳の旅 part2

2日目、あいにくの雨模様だが、せっかく山に来たのだからインドア的なレジャーではもったいないと、元気に白駒池散策に出発。雨
DSC_0599.JPG
車でぐんぐんと山を登り、麦草峠にある白駒池有料駐車場に到着。
ここから日本一標高が高い所にある湖、白駒池まで歩く。



DSC_0609.JPG
池までは苔に覆われた独特の雰囲気の緑濃い原生林の中を15〜20分ほど歩いていく。



DSC_0613.JPG
白駒池到着。標高2100メートルの神秘的な静かな湖。
しかしあいにくの天気で、屋根のある休憩所で何とかお弁当を食べる…。顔(チラッ)



DSC_0629.JPG
しかし天候にもひるまず、チェリパパ一家はレジャーを楽しむ。
湖を1周できる散策路があるみたいなので、行ってみよう。手(グー)



DSC_0633.JPG
この1周する散策路は、苔の森がとても美しく、子供にとってもちょっとした冒険気分を味わえる手軽なハイキングコースなので、ここはおすすめ。Good



DSC_0634.JPG


DSC_0640.JPG


DSC_0645.JPG
晴れてればなお良かったが、雨の中、苔むした誰もいない森の中を歩いたことだって、きっといい思い出になるはず。顔(笑)



DSC_0648.JPG
コテージへの帰り道、野辺山駅に立ち寄りパチリ。
ここは鉄道好きなら誰でも知ってる日本最高地点にある駅。標高1345メートルだ。

DSC_0649.JPG
出来れば列車に乗ってここまで来たかったなあ。電車






最終日3日目、この日もちょっと天気が怪しめだったので、降っても大丈夫なように、小淵沢のオオムラサキセンターという昆虫館に行く。
DSC_0662.JPG
生きているオオムラサキはなかなか見れるもんじゃないので、娘よりむしろチェリパパのテンションがあがる。グッド(上向き矢印)



IMG_20150718_235623.jpg
これが日本の国蝶に指定されている、オオムラサキ。
外のテラスで昼食中、私の所にオオムラサキが飛んできてすぐ近くにとまった。
ああ、ここらへんは本当に野生のオオムラサキが普通にいるんだなあ、と結構感激。顔(メロメロ)



IMG_20150718_235542.jpg
カブトムシとか色々な虫が見れて、意外と楽しめた。



帰りは初日に来て閉まっていた「べるが」キャンプ場の、露天風呂に入り、そのまま中央道にて帰宅。車(セダン)



今回も安くて楽しい旅を企画したチェリパパは、家族から感謝されたことは言うまでもないであろう(笑)。







DSC_0670.JPG
ちょっとー、私も忘れないでねー。犬(怒)

ニックネーム cherry at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4067985

この記事へのトラックバック