2014年12月03日

広島往復2000円の旅

新しい格安航空会社の春秋航空で、片道1000円のキャンペーンをやっていた。目
これは乗らなきゃ損だと思いソッコー予約したよ。
そんなわけで広島往復2000円の日帰り旅が実現した。



DSC_0040.JPG
春秋航空(スプリングジャパン)は成田から出発。
広島までの航空券より、うちから成田空港までの交通費の方が高いって一体どうなってるのよ。顔(汗)



DSC_0041.JPG
座席は狭い。ジェットスターやピーチも乗ったが、体感的にはそれ以上の窮屈感がある感じ。
安いので我慢するけど。



DSC_0042.JPG
この日はあいにくの天気で、広島空港の霧の状況によっては成田に引き返すこともあります、と言われていたが、とりあえず無事到着。



DSC_0043.JPG
空港からバスで広島駅へ。
昼なのでやはりお好み焼きだなと思い、駅なかの「高砂」という店へ。Good



DSC_0044.JPG
広島駅から電車で宮島口へ。そこからフェリーで宮島に渡る。



DSC_0047.JPG
いきなり鹿さんがお出迎え。犬


DSC_0045.JPG
奈良の鹿は有名だけど、ここ宮島の鹿たちも人懐っこくてかわいい。


DSC_0050.JPG
お店の前に陣取り動かない鹿くん。誰も入れないじゃないか営業妨害になるぞ。わーい(嬉しい顔)


DSC_0049.JPG
でも鹿と人間が共存するなかなか素敵な街だなと変に感心した。



DSC_0054.JPG
鳥居が見えてきた。
最初は修学旅行で来たな。今回3度目だな。


DSC_0055.JPG
台風が来ても地震が来ても、源平の時代から変わらず海の上に建っている、その凄さ。


DSC_0059.JPG
では入場。


DSC_0061.JPG

DSC_0062.JPG
中国からの観光客とか、外国人もかなり多かった。


DSC_0063.JPG

DSC_0064.JPG

DSC_0065.JPG


DSC_0066.JPG
満潮時と干潮時ではまた雰囲気が違う。
世界遺産の名に相応しい名建築。



DSC_0067.JPG
宮島は紅葉も有名。
紅葉谷公園まで歩いてすぐ。


DSC_0070.JPG
散り始めて赤や黄色の絨毯のようで美しい。紅葉


DSC_0071.JPG
公園内に「岩惣」という古い雰囲気ある旅館がある。
こういうところに泊まりたい。


DSC_0072.JPG


DSC_0074.JPG


DSC_0076.JPG


DSC_0078.JPG
雨上がりの紅葉の森が、幻想的な夢の中の舞台のようだった。
手(チョキ)

DSC_0079.JPG



DSC_0081.JPG
参道には色々な店が並び、楽しい。
アナゴの練り天ゲット。美味いじゃけんの〜(←適当な広島弁)。


DSC_0082.JPG
広島来たらカキを食べないとな。焼き牡蛎うめえ〜。



DSC_0083.JPG
錦水別荘という旅館にて、入浴。
ここの風呂が凄い。
ご覧の通り本物の畳敷きの風呂。
しかも貸し切り状態。ラッキー。


DSC_0084.JPG
海を眺めながら畳の和室で湯に浸かってるかのような不思議なこの感覚。
来て良かった。


IMG_20141125_185740.jpg
広島空港で飛行機を待つ間、宮島口のアナゴの老舗「うえの」で買ったあなご飯弁当を食す。
「駅弁ひとり旅」という漫画でも紹介されていたここの弁当を食べたかった。
味は、甘味のある美味しいたれがご飯まで染みて、グッド。



例によって慌ただしい日帰り旅だが、安い航空券がもっとどんどんでればあちこち行けて楽しいので、LCC(格安航空会社)を応援しているチェリパパであった。

ニックネーム cherry at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3867085

この記事へのトラックバック