2014年08月06日

夏の定番イベント花火大会

美味しいと評判のかき氷屋さんが世田谷公園にあるというので、わざわざ行ってみたよ。

image.jpg
来てみると店の外まで大行列…。
「かんな」という天然氷を使う有名な店ということで、1時間くらい並んでようやく座れた。

メニューもちょっと変わっていて、紫芋牛乳とかチーズ牛乳とかスイカとか杏仁とか、およそかき氷とは思えないラインナップ。


チェリパパはみたらし牛乳を、娘はさくら牛乳を注文。


image.jpg
そしてこれがみたらし牛乳。
つーか、かき氷に海苔が乗ってるんですが…目



image.jpg
こちらはさくら牛乳。


氷は、とてもサラサラでフワッとして粉のように口当たりが柔らかく
これはすごいと思った。
普通のかき氷とは質感が違うGood
そして、みたらし牛乳は…



次回は違うものに挑戦しようと思う顔(チラッ)
(決して不味いわけじゃないんだけどね。やはりキワモノより定番の物が無難でいいのでは?というのが素直な感想であるあせあせ(飛び散る汗)。)







早朝に多摩川を観ながらチェリーとともにブレックファースト。
23区内でありながら自然が豊富な環境がいいなあ。
(単なる田舎だとも言えるが…たらーっ(汗))
image.jpg



image.jpg
朝早くか夜じゃないと、散歩は暑すぎて駄目だね。
チェリーもバテて可哀想犬(泣)





image.jpg
下が硬い場所だと、嫌がって最初抗議してくる犬(怒)
そのうち諦めて、ベタッと座る。
カエルみたいにペタンと脚を開いて床に座るのが特徴だ。







ちょうど会社が休みなので、横浜の神奈川新聞花火大会に家族で行ってきた。
赤レンガパークで観たのだが、すごい人出。花火
image.jpg

image.jpg
娘は小さい頃は花火の音を怖がったのだが、成長したもので「もっと近くで観たかった」との事。
帰りの激混みも予想して、娘が帰りに寝てもいいようにベビーカー持参&
山下公園前のホテルモントレまで歩きそこのトイレで洗顔と歯磨き&
始発駅の元町中華街駅から座って帰るというプランニングで、
無事イベントは終了した。







話は変わり、チェリパパは鉄道や古い物が好きだが、私の好きな東急多摩川&池上線には、新しい車両が増えてきている。
image.jpg

ところが古い年代物の車両もまだまだ活躍しているのだ。
この7700系というやつは、最初デビューしたのが1962年というから、東京オリンピック前だ。
内装や設備を近代化され、50年以上も前に設計された車両が元気に走っているのを見ると、
すごいなあずっと走り続けて欲しいなあと感心してしまう。
image.jpg
こういうことをしみじみ思うのは、40超えて人間が古くなってきたからだろう。
私もできる事なら中身を近代化したいものである(笑)ぴかぴか(新しい)

ニックネーム cherry at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3672847

この記事へのトラックバック